ひと月の夏

 

カー著。戦争で心に傷を負った主人公が、教会の壁画の修復作業に従事するひと夏の体験を描いた物語です。