わが母の教えたまいし歌

 

  ドボルザークの作品で母の日に聴いてもいいかもしれません。ドボルザークはキリスト教信仰を持っていて、有名音楽家の相次ぐ死を通して、信仰を深めていきます。