ディートリッヒ・ボンヘッファー

 

    ルーテル教会牧師。ナチスヒットラーの嵐が吹き荒れる時代のドイツで信仰上の立場から反対運動に身を投じ、弾圧されたユダヤ人にも協力を惜しみませんでした。投獄され、ヒトラーが死ぬ直前に処刑されました。