ローマの大火

 

64年の今日、ローマに大火が起こります。ネロ帝の時代で、原因は不明ですが、キリスト教徒が火をつけたと濡れ衣を着せられ、多くのクリスチャンが処刑されています。この処刑がローマ帝国による最初のキリスト教弾圧とされています。