来たりたまえ聖霊よ

 

2006年のNHKのドラマ「氷壁」。井上靖原作の山岳ドラマの主題歌に中世のグレゴリオ聖歌を思わせる曲が流れていました。イギリスの少年聖歌隊リベラが歌う「彼方の光」です。聞き方によっては現代の讃美歌にも聞こえます。ヴェ二・スピリトゥス。ラテン語で聖霊よ来たりたまえと繰り返されます。ひとり孤独にどんな険しい山の高みに登ろうとする時も聖霊はともにいて下さいます。たとえ、それが人生の孤独な戦いのさ中であったとしても。孤独の隣りに聖霊はそっとともにおられます。