天地創造

 

交響曲の父と呼ばれるハイドンがヘンデルのメサイアを聞いて影響を受けて作られたのが「天地創造」です。旧約聖書創世記1章に基づき、天地創造の6日間がガブリエル、ウリエル、ラファエルの3人の天使によって歌われます。1798年、ウィーンのシュヴァルツェンベルク侯爵の宮殿で初演は演奏されました。