かがやくすがたは

聖歌199番。教会を歌った歌詞です。作曲はハイドンで、現在ではドイツの国家としても使われています。オリンピックなどでドイツが勝利した時にも流れるので聞いたことがある曲かもしれないです。讃美歌版の題は「さかえにみちたる」。