オーエンのために祈りを

無二の親友オーエンの短い生涯をつづるジョン・アーヴィングの小説。会衆派や聖公会の描写があります。映画「サイモン・バーチ」の原作ですと言ったら、わかる方もおられるかもしれません。