トナカイ

 

サンタクロースのソリをひくのはなぜトナカイなのでしょう。これはニューヨークの神学者クレメント・クラーク・ムーアが1822年「聖ニコラスの訪問」で8頭のトナカイがソリを引っ張って空を飛ぶ場面を描いてからのことだとされています。