十津川村

 

1889年村に大水害が発生。クリスチャン政治家の柏田久太郎は義捐金を募るために全国を奔走した。被災した住民の多くは北海道に移民した。