ゆきてつげよあまねく

 

聖歌529番を作ったのは、ヘンリー・アーネスト・ニコルです。イングランド東海岸、ヨークシャー州のキングストン・アポン・ハルで生まれた彼は音楽の賜物に恵まれ、日曜学校用賛美づくりに専念しました。130編の歌からなる讃美歌集を出版しています。この賛美は34歳の時、宣教の意欲をかきたてるために作られたものでした。19世紀に典型的な日曜学校の行進曲風の旋律の賛美です。世界宣教の賛美として多くのクリスチャンに愛されています。