金魚

 

フランスのブルボン王朝末期には貴族の間で金魚の飼育が大流行しました。この金魚はキリスト教の宣教師を通じて、中国からヨーロッパに持ち込まれたもの。東西交流を通じて色々なものがヨーロッパに紹介されたのでした。