ニトベミノガ

 

昆虫学者の新渡戸稲雄の名前がついた昆虫です。明治のキリスト教指導者の新渡戸稲造のいとこにあたる方です。30代で亡くなられていますね。ニトベの名前を持つ昆虫は一ダース以上もいるとか。