田中徳三

 

レビドラマ「必殺仕事人」の監督。奈良県橿原市内の病院で死去する。後日、母校の関西学院でしのぶ会がもたれた際には、母親が愛唱したと言う賛美歌「いつくしみ深き」が歌われた。